東新工業株式会社 フープ材部分めっきのリーディングカンパニー
ホーム リンク サイトマップ 中文(簡)
東新工業株式会社 フープ材部分めっきのリーディングカンパニー
会社紹介 工場紹介 製品・技術紹介 採用情報 最新情報 お問い合せ
トップページ > 会社紹介 > 東新工業の特徴
東新工業の特徴
テクノロジーとテクノロジーを鮮やかに結びつける企業
東新工業株式会社では、携帯電話,DVD,液晶型テレビ,PCなどの電子部品用接点材料(コネクターやスイッチなど)にめっき加工を実施しています。 特に、銅合金やステンレス素材からなるプレス加工前後のフープ材に部分めっきを行っています。2001年にISO14001,2002年にISO9001を取得し、環境及び品質管理の体制が確立されています。
ISO14001登録証 ISO9001登録証
世界水準の高い技術力と独自の生産設備で業界をリード
新しいめっき加工方法の開発と同時に加工設備の開発を行い、新技術の開発から生産までを高いレベルで内製化しています。これにより、低コスト・高生産性・高品質を実現しています。
プレス材めっき装置
お客様満足を創造するプロ集団
“行動力・プロ意識・創造力・全員が主人公”を指針とし、従業員一人一人がプロ意識を持って一枚岩の結束力でお応えし、高いレベルでのお客様満足を実現しています。
事務棟2F写真
拡大表示する
資格取得
横浜工場
拡大表示する
横浜工場
めっき技能士 1級 38名
めっき技能士 2級 25名
公害防止管理者(水質第1種) 4名

いわき工場
拡大表示する
いわき工場
めっき技能士 1級 16名
めっき技能士 2級 15名

受賞
平成17年11月 はんだの広がりを防止する微小バリア層を形成する技術
拡大表示する
『はんだの広がりを防止する微小バリア層を形成する技術 』で、第22回神奈川工業技術開発大賞を受賞しました。
平成18年4月 明日の日本を支える 元気なモノ作り中小企業300社
拡大表示する
最先端の電子部品をめっき加工する世界的技術で、「明日の日本を支える 元気なモノ作り中小企業300社」に選ばれました。
平成26年10月
「高精度・高速スポット金めっき処理技術」で第31回神奈川工業技術開発大賞・ビジネス賞受賞
会社紹介
ご挨拶
会社概要
経営理念
東新工業の特徴
沿革
組織図
環境への取り組み
福利厚生
交通案内
個人情報の取り扱いについて このサイトについて ©Toshin Industry Co., Ltd. All rights reserved.